【ご感想】HAND in HAND主宰 大屋晴美さん

 

お役立ちサロンのもち月です。

 

サイトリニューアルオープンプレゼントキャンペーンで当選した方と、プレゼントコンサルをしました。

1時間という短い時間でしたが、いろいろなことをお話できました。

 

プレゼント当選者は、音楽を通して人と人、人と街をつなぐ活動をしている大屋晴美さん。

 

ホームページ
HAND in HAND
http://hand-in-hand3.webnode.jp/

Facebookページ
https://www.facebook.com/pages/HAND-in-HAND/1437646116512836

 

 

ウェブは長い目で活用します

 

晴美さんは、ウェブが苦手ながらも自分でホームページを作成されました。でも、実際のお客様は年齢層が高く、スマホよりもまだガラケーを使っている人が多いそうです。

だったらウェブは必要ないのでは?

そんな疑問をお持ちでした。

 

でも、自分のお客様がウェブを使ってないから、ウェブ活用を強化しなくてもいいかというと、そういうわけでもないんですね。

なぜかというと、ウェブで集客するためには、継続することが重要だからです。

 

 

未来のお客様のことを考えてみましょう

 

今のお客様はガラケーで、ウェブも使ってないかもしれないけれど、これから数年後、いえ来年はスマホを使ってウェブサイトを検索する人の年齢層は高くなっている可能性が大いにあります。

 

ウェブサイトを育てるのも、自分のビジネスを育てるのも、一攫千金を狙うものではなく、コツコツ続けて大きく育てるものだと思っています。

今、現在のことよりも、もう少し先のことを考えて運営することも大事なことなのです。

 

 

ご感想

 

実はコンサルと名のつくものを受けたのは初めてで、りえさんは学ばれた知識だけでなく、心に寄り添うこと、選ぶ言葉など、、コンサルタントとして素晴らしい!と思いました。

 

1 コンサルを受ける前はどんなことで悩んでいましたか?

悩みは 流れるまま自己流でしてきた集客や、Webの活用方法全般です。

 

2 コンサルを受けて役に立ったこと、良かった点、また感想など

まず、自分がどんな思いで立ち上げたものなのか、という原点を引き出していただきました。じっくり再考していきたいと思いました。

いつもメルマガで読ませていただいていることを リアルにお話いただき、お仕事に対して真摯なお気持ちが伝わりました!

Web基礎のスキルアップはもちろんですが、メンタル面のもやもやも、整理が出来そうです。

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*

大屋さん、素敵なご感想をいただき、ありがとうございます!励みになります。

ウェブはリアルなつながりへのきっかけです。晴美さんのウェブサイトを通じて素敵な出会いに発展して行くことを期待しています!

 

プレゼントコンサル晴美さん

 

 

[adrotate group=”3″]

 

 

 

 

 

ブログ著者

もち月りえ
もち月りえウェブコンサルタント
苦手な人や初心者の「ウェブがわからない!」をサポートしている。クライアントに安心と信頼を感じてもらいつつ苦手なウェブを克服してもらい、集客につなげるのがミッション。