ブログが読まれるために大切なポイント<共感>

あなたはどんなブログだったら読んでみよう!と思いますか?

また、どんなブログだったら、また読みたい!と思いますか?

アクセス数が多い、たくさんの人に読まれているブログを書くためには、大切なポイントがあります。

それは・・・共感です。

最近では、インターネットのサイトを見ている人の約半数はスマホを使って見ているというデータがあります。

気軽にスクロールしたり、タップできるの気軽さがスマホの良いところ。

気軽ゆえに、はっきりとした動機などもなく、なんとなく眺めている人が多いのも現実。

何となく眺めている人が、何かに「共感」する文字や画像が出て来たら、スクロールの手を止めるかもしれません。

あなたが出会いたいたったひとりのお客様は、どんなことに共感すると思いますか?

それは、決して「あなたの商品名やサービス名」ではないと思いますよ

自分では普段意識していないけれど、核心に触れる言葉や画像を見たとたん、「はっ!!」としたり、「そうそう!そうなのよね〜」
って思うこと、ありませんか?

そういうコンテンツ(内容)がたくさん詰まったブログなら、また読んでみたいと思いませんか?

 

あなたの事を知らなくても、ブログを読んでいる人の気持ちがわかる内容だったら
また読んでみたくなりますよね!

<コミュニケーション>についてはこちら

<継続>についてはこちら

ブログ著者

もち月りえ
もち月りえウェブプロデューサー、ディレクター
東京生まれ下町育ちの50代
共働き→15年間の専業主婦生活→45歳でフリーランサー。今は会社員。
主婦時代、ネットオークションに出品したことがきっかけでマーケティングに興味を持つ。「なぜ売れるのか」「なぜ買うのか」購買心理を考えるのが好き。趣味:テニス、SNSで情報収集。

ブログが読まれるために大切なポイント<共感>” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。