Webマーケティングの基礎がわかるGoogleデジタルワークショップを超初心者が使うには

Googleデジタルワークショップというのをご存知でしょうか?

Google のデジタル ワークショップとは?

検索の仕組みやソーシャルメディアの活用方法など、 デジタル マーケティングの基礎を動画でわかりやすく学べます。 あなたのビジネスでインターネットを活用するヒントを見つけましょう。

*ページより引用

 

わたくし、2017年の事始めとして、というか元旦はヒマだったものですからこのGoogle先生のワークショップに気軽に参加。参加といってもココにアクセスして『学習を開始する』をクリックするだけでスタートできます。

合計89レッスンをクリアして、最後の修了テストに合格すればGoogle先生から認定証をもらうことができます。(発行日が元旦!)

 

 

GoogleデジタルワークショップはWebマーケティングの基本が学べる

デジタルマーケティングとなっていますが、Webマーケティングとほぼ同様の内容でした。ビジネスする上でインターネット上でできることと、それを活用する上で知っておきたいことがわかるすごいコンテンツ。

しかし、気楽に参加できそうな画面とは裏腹に結構なボリューム!!全部で89レッスンありますが、その中に設問があり、その量がものすごく多かったです。

「いつ終わるのか・・・」というくらいでしたががんばりました。(よっぽどヒマだった笑)

 

インターネットでできることのほとんどを網羅していて、海外サイトのことなど専門外もあったのですが概要を知ることができたのでとても良かったです。

各テーマの章の設問に答えて合格すると、バッジがもらえます。合計23バッジ。

 

*獲得するたびに、自分の画面にバッジが増えていきます。これは23バッジ全て獲得した後の画面のスクショです。

 

インターネットやWeb初心者がまず学びたい章と獲得したいバッジ

ただこれ、初心者の方やWebやインターネットの仕組みがイマイチわからないというところからスタートする方は、理解するのに時間がかかると思います。

でも、中には『これは知っていた方が良い!』というのもあります。

 

 

以下の章はとても大切。ホームページやブログ運営するための基礎知識です。

・インターネット場でのビジネス機会
・オンラインで成功するための第一歩
・ウェブサイトの活用
・メールマガジンの活用
・検索エンジンへの対応
・検索で見つけてもらう方法(SEO第1章)
・検索の有効活用(SEO第2章)

 

自分でホームページを作りたい方、ホームページを自分で運営、活用したいという方は、Googleデジタルワークショップで学びながらがんばるのは良い選択です。

なにしろ全世界で使われている検索エンジンの会社ですからね。 WebマーケティングやSEOの基本的な情報をすべて知ることができます。

認定証をゲットする必要はないので、自分に必要なところだけでも目を通しておくのはおすすめ!

 

ああ、こんな素晴らしいコンテンツをGoogleが作ってしまったら、わたしの出る幕ないなあ。。笑

でも、メルマガ登録でご希望の方にお渡ししているe-Bookも、初心者のホームページづくり役立つ情報になっていますので、ぜひゲットしてみてくださいね!

ブログ著者

もち月りえ
もち月りえ初心者専門ウェブコンサルタント
東京生まれ下町育ち。
キャリアのない専業主婦からフリーランサーに。主婦の時に楽天フリマで出品しながらマーケティングを独学。「なぜ売れるのか」「なぜ行列なのか」「なぜ買うのか」など女性の購買心理を考えるのが好き。趣味:テニス、SNSで情報収集。