Googleで自分のサイトを検索してみる時に気をつけること

自分で自分の名前やブログ名を検索窓に入れて検索することを「エゴザーチ」と言いますが、誰でも一度や二度、やってみたことはあるのでは?

自分の名前ではなく、キーワードを入れてググってみたりもあるでしょう。

自分のウェブサイトの検索順位や、どんなキーワードなら上位に来るかなとか、色々やってみて調査するのはとても大事なことです。

そんな時、いつものGoogleやYahoo!の画面を使っているのだとしたら、正確な結果が得られないというのはご存知?

いつもの画面でググるとダメな理由

いつものグーグルの画面で検索すると、自分がよくアクセスするウェブサイトを優先的に表示しています。

なぜなら、グーグルはユーザーの望む通りの結果を出そうとするからです。日頃からどんなウェブサイトを見ているのかを通じて、何に興味があるのかを観察して、ユーザーに最適な結果を出すのが仕事なんです。

だから、ログインしている時間が長い自分のウェブサイトやブログは、検索結果が上位に来るようになっちゃうのですよ〜

なので今回は、Google検索を使って、より正確に調べる方法をお伝えしますね。

パソコンで調べるかスマホで調べるか

正確に検索結果を知りたい場合は、Googleの「シークレットモード」という画面を使って検索します。

シークレットモードは、パソコンとスマホ、両方使えます。

自分のターゲット層が普段パソコンを使って検索していると仮定するならば、パソコンで。

スマホを使って検索していると仮定するなら、スマホで調べてみましょう。

 

パソコンの場合のシークレットモード

ブラウザは「Google Chrome(グーグルクローム)」を使います。

Google Chrome のダウンロードとインストール

▼赤い丸で囲った部分をクリック(Mac)▼

すると、下記のようなメニューウインドウが出て来るので、「新しいシークレットウインドウ」をクリックします。

 

すると、こんな画面になります。真っ黒だけどびっくりしないでね(^ ^)

 

上部のキーワードを入れる箇所で、エゴサーチまたは検索されたいキーワードを入れて調べます。

 

スマホのシークレットモード(iPhoneの場合)

グーグルクロームのアプリを入れておきましょう。

 

タップして、Google Chrome(グーグルクローム)をタップします。

すると、お馴染みグーグルのトップページに。この日は春分の日だったようですね^^

パソコンの時と同じように、右上にある縦に並んだ3つの点のところをタップします。

 

タップすると、メニューが出て来るのでパソコンの時と同じように「新しいシークレットタブ」を選びます。

 

スマホも黒い画面が出て来るけど、驚かないでね^^

 

あとは、パソコンの場合と同様に検索してみます。

シークレットモードのまとめ

自分のサイトがちゃんと検索結果に表れるのかは、このように、グーグルのシークレットモードを使うことがお分かりいただけたでしょうか?

検索表示されなければ、クリック(タップ)してもらう可能性もないので、表示されることは大切なことです。

でも、上位だからと言って「集客」に繋がるかというとそうではありません。

知りたいことがわかったら、それだけでサイトを離れてしまうかもしれないからです。

集客につなげるためには、サイトに訪問してくれた時に複数のページに飛んでもらったり、お問い合わせや申し込み、メルマガに繋がるように工夫することが大切です。

そしてそれは、100%の確率ではないということも理解して、ユーザーや訪問者の選択を尊重しましょう。