インスタグラムも多発中!後を絶たないアカウント乗っ取りを制するには

女性に人気のSNSといえば、言わずと知れたInstagram(インスタグラム)。通称インスタ。

SNS乗っ取りといえば、Facebookで「レイバンのサングラス」が有名ですねww

相変わらずわたしの知人の何人かもまんまと乗っ取られて、わたしのところに招待状が来ました。

最近では「○○さんがあなたとイベントをシェアしました」のようなお知らせが届きますので、その場合は該当するイベントページに行き、直ちにシェアを取り消してしまいましょう。

二段階認証の設定は必須です

さて、FacebookでもInstagramでも、乗っ取られないためには二段階認証の設定は必須。

インターネットやウェブが苦手、よくわからない〜という人は、特にGoogleだってWordPressだってAmazonだって、二段階承認設定が可能ならば全てするべきなのです。

インターネットやウェブに詳しくない人は狙われやすいのです。現に、今「二段階認証て何?」と思った人は危険です。

パスワードも何年も同じものを使い回していませんか?まさか、生年月日とか住所とかニックネームとか使ってませんか?

公開しているプロフィールから想像できるようなものは絶対に避けましょう。

インスタの二段階認証設定

早速今すぐ、インスタの二段階認証設定をしてしまいましょう。スマホから簡単にできますよ!

①まず自分のプロフィールページの歯車マークをタップします。

 

②二段階承認をタップします。

 

③セキュリティコードをオンにします。

④「オンにしますか?」とポップアップが出てくるので「オンにする」をタップ。

 

⑤スマホのSMSにセキュリティコードが送られてくるので、それを入力します。

 

これにて設定完了。登録したメールアドレス宛に、二段階認証の設定が完了したというお知らせ(英文)が届くので、それを確認して無事に終了!

 

怖い怖いと言いながら、面倒なことは後回しの人が多いです。(気持ちはわかるけど^^;)

でも、ビジネスで使っているなら特に、乗っ取られたらダメージは大きいです!信用度も下がりかねません(T . T)

たとえ趣味でも乗っ取られたら気持ちの良いものではありませんよね〜。なので、今すぐ二段階認証設定してくださいね!!

ブログ著者

もち月りえ
もち月りえウェブコンサルタント
苦手な人や初心者の「ウェブがわからない!」をサポートしている。クライアントに安心と信頼を感じてもらいつつ苦手なウェブを克服してもらい、集客につなげるのがミッション。