守るばかりでは世の中に知ってもらえない!著作権フリーのアイドルから学ぶこと

さて、ウェブ上では「著作権問題」がいつもついて回ります。

DeNAの問題が浮き彫りになり、ますますウェブ上の情報が本物なのか?オリジナルなのか?と、疑われる時代になってしまいました。

わたしたちも情報発信する側として、以前よりも気にするようになったのでは?オリジナルの宣材画像を使ったり、自分の言葉で綴るブログなど。

だけど、がんばって経験して得た自分のコンテンツや知識を、やすやすとコピペされたり流用されてはいないか?なんて、心配ですよねー(/ _ ; )

 

でも、世の中には自分のコンテンツを「どうぞどうぞ、無料でどうぞ」と大盤振る舞いする、という戦略もあります。

「フリー素材アイドルMika+Rika」ってご存知かしら?ドコモXperiaのコマーシャルに出ている可愛らしい双子のアイドルです。

なんと、彼女たちは肖像権・著作権を放棄しているのだそうです。

自分たちの写真や動画をWEB上に公開していて、定められた規約に同意すれば自由に使って良いのだそう。

「フリー素材アイドルMika+Rika」私たち、無料です。
http://mika-rika-free.jp/

サイトには、このような写真がたくさん並んでいます。

出典:「フリー素材アイドルMika+Rika」私たち、無料です。

 

フリーにすることでいろいろな広告に使ってもらえ、名前と顔を知ってもらう狙いで2年前に始めたのだとか。

続けていたらまさかのテレビCM!!それもドコモ!!すごいですね(^-^)

 

以前から、イラストレーターなどのクリエイターと呼ばれる職種の方々は、無料画像を提供しながら自分の作風を知ってもらい、仕事を受注するという例はありますよね。

わたしたちもフリー素材アイドルのようにはいかないにしても、自分のコンテンツの一部を「無料提供」することはできそうじゃないですか?

例えば、わたしのお客様「漢字の寺子屋」さんの例を挙げると。
通信教材の一部を無料提供しています。

 

このように、有料コンテンツの一部を無料化することで、買おうかなあと悩んでいる人は購入する前にお試しができますよね。

だけど、無料提供して赤字になってしまうのは本末転倒。自分に負担をかけずにお客様に喜ばれ、さらに広告の効果を持たせられるようにすることがコツです。

自分のビジネスに、そんな「しくみ」を考えてみてはいかがでしょうか?ビジネスが広がるチャンスになります!

ブログ著者

もち月りえ
もち月りえ初心者専門ウェブコンサルタント
東京生まれ下町育ち。
キャリアのない専業主婦からフリーランサーに。主婦の時に楽天フリマで出品しながらマーケティングを独学。「なぜ売れるのか」「なぜ行列なのか」「なぜ買うのか」など女性の購買心理を考えるのが好き。趣味:テニス、SNSで情報収集。