ホームページが今すぐ必要な人とそうではない人がいるってことです

女性起業家さんやお一人で活動している方から、Web集客に関するお問い合わせをいただくことが多くなってきました。ありがたいことです。

その中でも割と多いのが「ホームページ制作の期間と費用をおしえてください。」というものです。

コンサルティング実績としてお客様のウェブサイトをご紹介しているので、制作会社のように思われるのは致し方ないなと思っています。今後はこれをどう見せるかは、私の課題でもあります。

 

私が提供しているサービスは、Webを活用した集客のコンサルティングです。

その中で、ホームページの制作やリニューアルが必要と判断した場合は、制作会社やデザイナーをご紹介したり、自分でワードプレスを作る講座をおすすめしたりしています。

私とのファーストコンタクトとして、「集客相談(単発コンサルティング)」という有料サービスがあります。

どんなことをするかというと、事業内容や事業計画などをあらかじめヒアリングさせていただき、その上で、どんなWebの運営や活用が必要なのかをその場でお伝えするものです。

ヒアリング内容によってはすぐにホームページ制作をおすすめしない場合もありますし、私のサポートは必要ないと思えばそうお伝えします。信頼できる他のサービスをご紹介することもあります。

なぜかというと、私自身が「ホームページさえあれば集客できる」ということはない、と思っているからです。ホームページにしてもブログにしても、Web集客の主導権は自分自身にあり、サイト運営や活用は自分(または自社)の手で継続することで成果が出る、という経験値の元でそう思うのです。

 

ホームページ制作費用やコンサルティング費用は、起業したばかりの方や小さく始める事業者にとっては決して安いものではありません。だからこそ、最初のヒアリングがとても大切だと思っているのです。

そして、できるだけ多くのコンサルタントやアドバイザーの意見を聴いて、誰にお金を払ってサポートしてもらうかをご判断することをおすすめします。

以上をご理解いただいた上で、集客相談のお申し込みのご検討をいただけますと幸いです。