見たくないコメントは見なくて良いインスタグラムのフィルター設定

インスタグラムでフォローしている私の好きな女優さんが、ある日の自分の投稿を削除しました。

みんなもう知ってるよね。石田ゆり子さんの一件。

もうそっとしておいてあげたいから、名前を書くのも躊躇したけどかえってわかりにくいのもと思って書きましたが。

で、その騒動のことよりも気になるのは、自分の投稿で万が一コメントが荒れたらやだなあということではないかしら?

自分にとってなんでもない日常茶飯事な出来事や思いが、誰かの琴線に触れることもあるでしょう。

大抵はスルーされるだけなんだけど、激しいコメントする人もいるかも。人間だもの、嫌なものは見たくないですよね。

で、インスタグラムはコメント欄をコントロールすることができるんですよ。

手順は簡単です。

1.自分のプロフィール画面へ

2.右上の緑の丸の中の「…」をタップします。

2.オプション画面へ

下の方にスクロールしていくと「コメント」という項目が出てくるのでタップします。

 

3.コメントコントロール画面へ

ここで自分に合ったコメントのルールを設定します。

 

不適切なコメントを自動的に非表示にする機能もあるし、手動フィルターで特定のキーワードを拒否することもできるようになっています。

ビジネス目的で使っている場合は、あまりフィルターをかけたくないということもあるでしょう。実際に使ってみながらフィルターの加減を調整すると良いかも。

私は動向を見ているだけなので、フォロワーかフォロー中の人のコメント許可と自動フィルターにしています。

時々、自分のフォロワーを増やす目的でフォローしてくる人もいますが、たまにご丁寧に「写真が綺麗ですね!フォローさせてください」という決まり文句を入れられることもあります。

ツイッターと同じでフォローしたければ勝手にすればいいだけなのになあ、と思いますけどね。

いろいろな考えがあって当たり前、という前提で議論するのは自由です。その議論に参加したくなければしなくても良い、とも思います。

「そういう考え方もあるよね」というお互いのことを尊重した上で使いたいです。

SNSをウェブ集客のツールで使う場合でも、自分が不快にならないルールを決めて使うのが良いですね。

基本は自分のドメインのウェブサイトを育てることです。SNSは流行や仕様変更もあります。あくまでもサブツールとして活用するのが長い目で見てもおすすめです。

ブログ著者

もち月りえ
もち月りえ初心者専門ウェブコンサルタント
東京生まれ下町育ち。
キャリアのない専業主婦からフリーランサーに。主婦の時に楽天フリマで出品しながらマーケティングを独学。「なぜ売れるのか」「なぜ行列なのか」「なぜ買うのか」など女性の購買心理を考えるのが好き。趣味:テニス、SNSで情報収集。

初心者のための集客できるホームページの教科書

教室やサロンなどの個人事業や小規模事業の方へ、集客できるホームページにするための6日間無料メール講座です。