老舗のうなぎ屋とお団子屋から学ぶマーケティング

 

先日、友達と千葉県にある成田山新勝寺に行きました。
その日は爽やかな秋晴れで、仕事を忘れてリフレッシュできました。

とはいえ、やはり外に出るといろいろ気になってしまう性分なので、いろいろウォッチングしてしまいます(笑

一人勝ち?老舗うなぎ屋の宣伝効果

成田山といえば、「うなぎ」。せっかく行くんだし食べないなんてありえません。

ということで、私たちは「川豊」という老舗のうなぎ屋さんに入りました。成田山の表参道には古くから営んでいるうなぎ屋さんが多いのですが、川豊の創りはまた別格なんじゃないかという佇まい。ビジュアルではダントツだと思います。

 

 

集客は一人勝ちのように見えました。10時オープンで私たちは2番乗りくらいだったんだけど、アレヨアレヨというまに満席に。平日なのに。

店頭では、1日中板前さんが生のうなぎを次々さばくのが見れるし、もちろん炭火でもくもくいい匂いの煙を出しながら焼いているのも見れます。

 

 

視覚と嗅覚で宣伝効果抜群ですよねーー
席を案内したりうなぎを運んだりするスタッフも、お店が混んでるのにお客を誰1人待たせることなく応対。

先に食券を買うのと、うな重三種類のみのメニューがお店の回転を早くしてるんだろうなあと。

メニューがシンプルっていうのは、お客様を迷わせないですよね。松竹梅とか上中下っていう値段設定も王道です。だいたい真ん中を選ぶ人が多いから。

価格設定で悩んでる人は、これ、すごくヒントになりそうですよ。

私たちも真ん中の1尾を注文。美味しかった!

 

 

おばちゃんは笑顔が良いだけじゃなかった

お次はお団子屋さん。事前に見ていたサイトに、満面の笑顔のおばちゃんがいるお団子屋さんがあって、そこに行こう!ということになりました。

その店はすぐ見つかって、サイトに掲載されてる通りのおばちゃんが笑顔で迎えてくれました。
写真と同じ、というのはとても大事ですw

しかし!おばちゃんの凄さはそこではなかった!!それは、注文を取りに来た時から始まりました。

まずはアップセル(上位のものをおすすめ)。

私たちは、あんみつを1個ずつと、みたらし団子を一皿注文。するとおばちゃんは「クリームもありますけど、あんみつでいいの?」とにこやかに聞いて来たのです。クリームも捨てがたいと思っていた私はちょっと心が揺れたけど、「あんみつで(ニッコリ)」とお返事。

次に、お店に営業電話がかかって来ましたが、おばちゃんは華麗にスルー。お店には私たちしかいなかったから電話の応対が聞こえて、どうやら「レジを置かないか」っていう営業だったみたい。

おばちゃんは「うちはレジはいらないの」とハッキリと言い、最後に「今、担当がいないから後にして。」と電話を切ったけど、担当って絶対おばちゃんだよね。

訪問営業マンも来ました。テイクアウト用の容器を卸してる会社のようです。んが!おばちゃんはそこでも「こんなにたくさんいらないのよ。近所で買っても安いし。」と言って、すぐに営業マンを返しちゃいました。すごい。

そうこうしているうちに、あんみつがやって来ました。期待以上にフルーツが盛り盛り!私たちが「わ〜」って喜んだのを見ておばちゃんはすかさず、「東京のはこんなにフルーツ入ってないでしょ。こんなに入ってたらもっと高いわよね。でも今日はちょっとサービスよ」と。

 

 

やられた。完全にやられました。「今日はサービス」なんて言われたらファンになる。

さて、他のお客さんが入って来てお店が少し賑わって来ました。やはり注文を取るときには、他のメニューをさりげなく紹介してます。

お団子は一つ一つ手でこねて作ってるという話や、かき氷の機械は古くからのを使ってるとか、なんと173年も続いてる老舗という話も聞こえて来ました。

 

 

私たちがお店に飾ってある有名人のサインを見ていたら、テーブルにお茶を継ぎ足しに来ながら、「さま〜ずも来たわよ。何回かテレビに出たのよ。」と声を掛けていくおばちゃん。

成田山の繁忙期はお正月、そうじゃない閑散期はヒマ、っていうのもあるだろうけど、お客さんとコミュニケーションを取りながら商売してるんだなあということがわかりました。

173年も続くお店。これは先祖代々の商売の仕方なのかも。ホームページもないしエアレジどころかレジもない。お店のシステムは今時ではないし、店内も昭和っぽい感じ。だけどすごく落ち着いて長居しちゃう雰囲気。

 

 

なんか、田舎のおばあちゃんちって感じですよね、このお座敷。ごろ〜んと寝転びたくなる〜。

*****

リフレッシュのために訪れた成田山でしたが、思わぬところで勉強しちゃいました。

こうして、どこかに出かけて気になることがあったら記録に残すといいですよ。自分の事業の目線で分析すれば、ブログのネタにもなります!おすすめです!!

ブログ著者

もち月りえ
もち月りえウェブコンサルタント
苦手な人や初心者のウェブがわからない!をサポートしている。クライアントに安心と信頼を感じてもらいつつ苦手なウェブを克服させ、集客につなげるのがミッション。

Web初心者のうぇぶ集客メルマガ

ホームページ、ブログ、SNSなどのウェブや集客に関するお話はもちろん、身近な話題や出来事から集客に役立つ情報をお伝えします。