スマホでできてしまえるからこそ気をつけたいブログ更新

今日の話題は、何でもスマホで片付けてしまうのはウェブ集客的にはあまりよろしくないのでは?というお話し。

私のお客様でウェブが苦手(>人<;) というだけではなく、パソコンが苦手!という方がいらっしゃいます。だけど、スマホは私より使いこなしてます^^;

今はいろいろなアプリが出ているし、ブログの更新はもちろんのことクラウド会計までもがスマホでできてしまう今日この頃。

それはそれで、文明の利器を使いこなしていて素晴らしいのですが・・・

スマホが得意なお客様は、もちろんブログの更新もスマホからでした。ワードプレスを使ってますが、「パソコンが苦手だから更新のモチベーションが下がる」とおっしゃったので、スマホでアクセスできるようにしたんですけども・・・

ちょっと困ったことになってました。「投稿記事が短か過ぎる」という事象が起こっていたのです。

スマホの画面は小さいです。なので、画像を2枚くらい入れて、文章をちょこちょこっと書いただけで、そこそこボリュームのある記事が書けてる気がしてしまうのです。

もちろん無駄に長〜い記事を書く必要はありません。ですが、文字が少ないと検索されるキーワードがちゃんと入ってなかったりします。

そうすると、検索エンジンはスルーしちゃうので読まれる確率がガクッと減ってしまうのです。

スマホで投稿した記事をパソコンで見てみると、「短かっ!」というのがよくわかります(笑)その記事をGoogleアナリティクス(アクセス解析ツール)で確認すると、直帰率が高い。加えてサイト滞在時間がめちゃ少ない・・・

つまり、他のブログを読みに行ったり、申し込みやメルマガなどの次のステップに行かずに、すぐにサイトから離れてしまうのです。

そういうパターンが多くなると、グーグルは優良サイトとは認識しなくなるのでどんどん検索順位が落ちていくという悪循環ww

アメブロなどのSNSに毛が生えたようなブログならそれでも良いかもしれません。でも、ブログは誰かの役に立ってこそ存在価値があるのです。

出先でスマホで下書きをして、家のパソコンで情報を集めたりしながら文章を膨らませる。

その一手間によって、もっと知りたい、会ってみたい、行ってみたい、相談したい、と集客に繋がっていくのではないでしょうか(^-^)

ブログ著者

もち月りえ
もち月りえウェブコンサルタント
苦手な人や初心者の「ウェブがわからない!」をサポートしている。クライアントに安心と信頼を感じてもらいつつ苦手なウェブを克服してもらい、集客につなげるのがミッション。

Web初心者のうぇぶ集客メルマガ

ホームページ、ブログ、SNSなどのウェブや集客に関するお話はもちろん、身近な話題や出来事から集客に役立つ情報をお伝えします。