いつもいつもポジティブではいられないから疲れない程度に使うFacebookの裏事情

 

WEBコンサルをしている都合、Facebookを日常的に使っているわたしだが、「あー疲れたなー」と思うこともしばしばある。

そういうときは見なきゃいいのである。そんなことはわかっているんだけど、やはり面白い情報や良質の情報もゲットできるので、やはりやめられない。

 

 

自分の気持ちって、日々違うじゃない?良い気分のときもあれば、イヤなことが続いてブルーなときもあるし、すぐに解決しない悩みっていつもあるでしょう?

自分ではどうすることもできない、家族が抱えている悩みとか、このブログの後半に書いた気にしているけど解決できていないこととか、ま、人間悩みがない時なんてないわけ。

 

何かしらの悩みが全面に出ている時に、うっかりFacebookのフィードをダラダラ見ていると、自分の琴線に触れる投稿も出て来るわけですよ。

リア充な投稿には「あーそうですか、よかったですね」みたいにさ。Facebookって、残酷よね(T-T)って思っちゃうこともあるよねー。

 

 

そんな話しを気の置けない友だちとしていたら、みんな自分のやり方で対処していることがわかったよ。それも結構辛辣な方法(笑)

自慢に感じる投稿ばかりの人は即刻フォローやめるんだって。それも一人や二人じゃないらしい。嫌悪を感じたら即効フォローしないにポチ。

いいね、男前。ってか女の方がそういうところはハッキリしてるんだよ。

 

そんなわたしも、悪いけどフォロー外したことある。いつもネガティブな発言していたり、ダラダラと自慢を書いてる人とか。あと、”忙しいわたし”的な投稿も引く。

自撮りアップの人もびっくりするのでフォロー外したいけど、今だけかなと思ってガマン。でもなぜだか自撮り写真はいいね!が多いね。あと、おはようおじさんのコメントがいっぱい(苦笑)

 

SNSは「こんな自分です」っていうのを自由に表現できる素晴らしいツールなんだけど、自由だからこそ万人受けは狙えないし、そうする必要もない。

それに、いいね!をどういう気持ちでしているかなんてわからない。共感ではない、ご挨拶的な場合が多々あるってことを忘れちゃいけない。

 

そういえば、毎日何回も投稿させて、友だちにいいね!しまくって、コメントを何十件と書かせているコンサルタントがいるというから驚くわ。

それだけ自分を拡散させて認知させるという方法らしいけど、それで良い印象を持たれるのか疑問。わたしは何人かフォローを外したけどね。

大体、起業家のFacebookつながりは狭いから、そういうコンサルグループに入ってるってバレてるよ。洗脳ですね。あーコワいコワい。それに、まともなビジネスをしている人は、Facebookで自分を拡散するなんてバカなことはしてないよ。

 

逆に、自分が知らない間に友だちカットされてたり、フォロー外されたりしても気にしない方がいい。自分も不快だと思うことは排除すればいいんだよ。

Facebookの友だちの中で、もしFacebookやめても繋がってられるなって思える人が、ホントの友だちなんだと思う。そしたらめちゃ少なくなるね、友だちの数。

自分の利益だけを考えて相手の不快な気持ちを想像できないような人とは繋がりたくないもんね。

 

お問い合わせはこちら

ご相談やお問い合わせはこちらからどうぞ。