相手の時間を奪っていることを意識したいメッセンジャーやDMでの告知や勧誘

Facebookメッセンジャーでの宣伝や告知が止まりません。
そして、開けて読むと必ずうんざりしてしまいます。
たまに、直接商品の売り込みをするツワモノもいるんですけど、そういう時「なんで私があなたの売り上げに貢献しなきゃいけないの?」とイラっとします。
じゃあ、集客ができていないイベントどうする?となるわけだけど、だからと言ってダイレクトに勧誘して数集めに翻弄したところで、そのイベントやる意味あるのかなあと思ってしまうのです。
それも、送ってくる人って大抵決まってます。
毎回、ダイレクトに勧誘する必要があるって、どういうことでしょうか?集客の方法が違うと気づいて改善してないのでしょうか?
とにかく私はメッセンジャーで告知や勧誘は受けたくないのです。
なので、以下のことをやってみています。

①Facebookのプロフィールに「メッセージでのイベントなどの勧誘はお断り」と書いておく。
②メッセージをくれた人に「このようなお知らせは今後遠慮させていただきます」と伝える。
③ひたすらスルーし続ける。

①は、閲覧する人はあまりいないので効果は薄い感じ。
②は、頻繁過ぎる人だけです。大抵やめてくれるけどこういうメッセージはあまり送りたくない。
③は、勧誘は最初の1行読まなくてもわかるから秒殺ですね。
だいたいイベントに来てくださいとか、セミナーに来てくださいというものなんだけど、時間やお金を使わせるのにこちらのメリットが何もないのが多い。
直々に誘うなら、なぜ私を誘うのか?私にどんなメリットがあるのか?どんな可能性があるのか?を明記してほしいわけです。
ほとんどがコピペの案内文で、そっちはルーチン作業でバンバン送ってるかもしれないけど、こっちは「メッセージ?なんだろう?」って開けるわけですよ。
そしたら「勧誘かよ・・・」なんですよ。相手の時間を奪うということを自覚してほしいのです。

ブログ著者

もち月りえ
もち月りえウェブプロデューサー、ディレクター
東京生まれ下町育ちの50代
共働き→15年間の専業主婦生活→45歳でフリーランサー。今は会社員。
主婦時代、ネットオークションに出品したことがきっかけでマーケティングに興味を持つ。「なぜ売れるのか」「なぜ買うのか」購買心理を考えるのが好き。趣味:テニス、SNSで情報収集。