これからは「オンラインで参加」を選びたい人が多くなる

憎っくきコロナよ・・・今の状況になり、個人教室やサロンの運営が今までのように立ち行かなくなっている人も多いのではないかしら。

だってリアルで生徒さんやお客様にサービスを提供していたんですもの、困りますよね・・・でも、今の状況が収まってきたとしてもコロナ前と同じように経営していくことは難しいと私は思います。

先日読んだ記事が良かったのでツイートしました。

少し長いですが、ぜひ読んでいただきたいのでご紹介。

今まで、Zoomというツールは一般の人々の間ではメジャーではなかったけれど、仕事以外(zoom飲み会とか)でも使われるようになって、「オンラインで何かやる」ということに対してハードルがとても低くなってきたと思いませんか?

人々がオンラインに慣れてくれば、「オンライン」という選択肢が当たり前になると思うんですよね。もちろん、オンラインでできないこともあるでしょう。でも、オンラインで提供できるサービスを作ることはできるのではないでしょうか?

そこで、私が所属しているリトルヘルプでは、この度「教室業のオンラインレッスンについて考える」というオンライン勉強会を企画しましたので紹介しますよ。

【緊急企画】5月19日オンライン勉強会 │ 教室業のオンラインレッスンについて考える

収集した情報を共有したり、教室経営をしているリトルヘルプ代表の松本が実際にオンラインレッスンをした時のメリット・デメリットも共有します。
今後が不安な先生や講師の方はたくさんいると思います。これから教室を開業したいという方も大歓迎です。
一人で悩まずに一緒に考えましょう!