わたしに出来るんだから、あなたにも出来るよ!の間違い?

「ヒューマンデザインシステム」というセッションを体験した。

生年月日と生まれた時間と場所を元に、自分が4つのタイプに分類されるというもの。

http://humanjp.com/
ヒューマンデザインチャートというのを作ってもらい、これを元にセッションする。

ヒューマンチャート

 

<ホロスコープを読んでもらったこともあるのだけど、それと似ているなと思った。

セッションでは、今までの出来事や自分の感情の動きの裏付けができたという感じ。ものすごい納得感と自己肯定感を味わったのだ。

生まれ持ったものはこれです!と言われたら、やはり信用するよね(笑)

例えば、わたしの生まれ持ったものは、

・抽象的な思考で物事を理解する。
・それを概念化・具現化する。
・人に対して方向性を示す。
・ストレスをエネルギーに変える。

コンサルタンとの仕事は天職だそう。よかったよかった。

ヒューマンデザインは肯定的に物事を捉えるのだそう。

 

セッションを受けてわかったこと。

「わたしに出来るんだから、あなたも出来るよ」という言葉、あれはそうではない!ということ。

「わたしにはできないけど、あなたにはできるんだね」

「わたしにはできるけど、あなたにはできないんだね」

である。

当たり前のことといえばそうだけど、この当たり前がわかってなかったんだなと痛感。

人と人は、お互いに補い合って生きている。人生は学びの連続だ。

体験して、自分の素質を改めて自覚すると楽になるかも。

ブログ著者

もち月りえ
もち月りえウェブプロデューサー、ディレクター
東京生まれ下町育ちの50代
共働き→15年間の専業主婦生活→45歳でフリーランサー。今は会社員。
主婦時代、ネットオークションに出品したことがきっかけでマーケティングに興味を持つ。「なぜ売れるのか」「なぜ買うのか」購買心理を考えるのが好き。趣味:テニス、SNSで情報収集。