日本の伝統文化を敬いつつ新しいビジネススタイルを:f*works 石塚喜三枝様

f*works 様

草月流から学ぶコミュニケーション術

草月流から学ぶコミュニケーション術

 

ご感想

コンサルを受ける前はどんなことで悩んでいましたか?

「いけばな」が、「良いコミュニケーション」のためのきっかけにとても良いツールになる。

花と触れ合う楽しさや、いけばなの良さを生かして講座を作りたい!という思いはあれど、それをわかりやすく伝えることができず、悩んでいました。

伝わらないから、広がらない。そこをどうにかしたいと思っていました。

 

コンサルを受けて良かった点はどこですか?

初回のコンサルの時に、自分自身のありったけの想いを、まとまらないままお話ししました。

りえさんは、その時点で、今まで私が自分の頭の中だけで考えていたことを、一つ一つ解きほぐして、「こういう方向性で進めましょう!」とご提案いただけたことがとても心強かったです。

想いだけではなく、具体的にどの様な行動をするか、そのためにサイト上で何をどの様に見せていくかがはっきりしました。

自分がどこを目指したいのかが明確になったので、「制作をお任せする」のではなく、「自分で運営していこう」という気持ちで取り組めました。

 

その他、印象に残った点はありますか?

制作期間は、「妊娠期」、りえさんは助産師さんの様でした。

心の中で温めていた想いはあっても自分だけでは生み出した後のことまで考えることができず、不安でいっぱいでした。

でも、りえさんが、情報を整理して今の私にもすぐできることと、ちょっとがんばれば見えてくる世界を示してくれたので、自分で考えていた以上に良い形にすることができました。

制作に入ってからも、自分の気持ちが揺れたり、本筋から外れそうになっても、必ず最初に確認した「本当に目指したいところ」に立ち戻る様に軌道修正していただけたので、無事、ウェブサイトオープンにたどり着け感謝しています。

全て私の想いだけで作るのではなく、「第3者の視点」での冷静なアドバイスをいただけたことと、ただ、綺麗で、効率的なサイトを作るのではなく、「自分のサイトを将来的に自分で運用できる」様な仕組みにしていただけたので、今後も、自分で育てていくことができそうです。